CO2削減

a0053681_934821.jpg


昨日の麻生総理の会見を見て、子供がひとこと。
「こんなこと言うんだったら最初から高速道路の料金じゃなくて公共交通機関の料金を下げればよかったのに」。

なるほど。

恥ずかしながら私も自家用車を多く利用しています。
駅までバスを使うと高いです。
ハイブリッド車ですけどガソリンも使いますから。

国全体で15%削減ということは、各家庭でも15%削減する生活にシフトするということでもありますよね。
バス、使わなくては。
そして他に、何をすればいいの?



住宅の屋根の上にソーラー発電を全部に取り付けたらいいのにな、って
考えた事があったのですが、
現在のソーラー発電の機械は高純度のシリコンを使用していて、
そのシリコンを高熱で精製するため莫大な二酸化炭素を排出するのだそうです。
新しいシステムを開発しても移行するのに高額な費用がかかったり、
そういう裏腹な事情が随所にあって、日本のエコは進まないようです。

でも政府のせいばかりじゃなく、
消費者の意識を変えていかないといけない段階なのだと思います。
便利かどうかとか、安いか安くないか、という基準ではなく、
環境にやさしいかどうかで選んで、不便も楽しまなくては・・・。
バス、乗ってみると運転するより楽ですものね。


昨日のニュースによると、経団連の会長さんは4%じゃないと困ると言っているし、
環境団体は15%じゃ甘い、30%は必要、と言っているらしい。
でも「CO2を削減する=経済を止める」ということなのでしょうか。
比例する量の流通が止まることになるのではなく、
本当に必要なところに経済の循環ができるようにならないのでしょうか。

確かに「買わないこと」はエコにも繋がるけれど、
高いものをあえて選択しなくてはならない事もあります。
たとえば食料でも輸入品は安いけどフードマイレージが高いので単価は高いけれど国産を選択する、という感じ。
でもこれは「損」なのではなく、適正な循環を作る手段だし、国産の品質の良いものを市場に増やす働きもあるわけですから、積極的に行動すべきなのです。

ここで偉そうにエコの事を時々語っているし、
自分でもいろいろ実践しているつもりではありますが、
きっとまだまだできるはず。
甘んじずにさらに努力していきたいと思います。
なによりも、子供の未来のためですから!

2012年までに白熱球は廃止の方向だそうですので、
まずは7月発売のシャープのLED電球にチェンジを検討中の我が家です。



写真は秋保の農家レストランの駐車場から見えたねぎぼうず。
ワイルドで元気です。
[PR]
by chocolat-chaud | 2009-06-12 10:32 | まいにち


仙台在住。’作って、食べて、おしゃべり’を楽しむ料理サロン「紫山のごはん会」主宰。フードクリエイター。HP mgohankai.info


by chocolat-chaud

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2018年 01月
2017年 11月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 11月
more...

Tasha
ensoleille
faveul
coudre
paprika(ナディハウス
のブログ)


お問い合わせメールは
mgohankai2002
(☆を@に)
☆yahoo.co.jp

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
Notre Jardin
ぼ~の*ぼの日記
wiwiの気まぐれ日記
La Famille M...
minaLife
     住宅街の小さな...
ふくよかさんがゆく
ma:tari)s cafe
NOYAU et cet...
イエノオト
ヒビコレコソダテ
東方瑞報
あ ら めぞん
Natural Kitc...
savi_savi おり...
ピロクマ舎 仙台でマクロ...
子連れでパン教室 ひだまり

カテゴリ

全体
すきなどうぐ
すきなみせ
すきなたべもの
すきなもの
たべたもの
まいにち
garden
ふゆのみせ。
ごはん会
MEP
イベント
東北日和
お知らせ
bread
あしたのたね
食育
山形
tasha workshop
畑菜や
東北関東大震災
sweets ・ おやつ
private lesson
テーマパーティー
Buisiness
台湾
香港
未分類

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
料理家

画像一覧