ノンフライオーブン

a0053681_2011545.jpg


料理は昔ながらのやり方が好きなので無駄な道具はいらないと思っていますが、
最近の道具は面白いものが多くて興味をそそられる事がしばしば。
でも吟味して検討を重ねて、結局買わないことがほとんどなのですが。

少し前ノンフライヤーという家電品が話題になった時に、脂が落ちる、ヘルシーという事からかなり興味を持ちました。でも揚げ物のみのために確保するスペースはないし、価格も高い。美味しさにも疑問が残る。という理由で却下。

しかし、我が家は揚げ物率が多いわけではないけれど、
子ども達はやっぱり唐揚げや春巻きは好きなので、
諦めたものの気になっていたところに知ったこの、アイリスオーヤマのノンフライ熱風オーブン。
滅多に衝動買いしない私が買ってしまいました・・・。

決めてはトーストが焼ける、オーブントースターとして使える点です。
大きさも、オーブントースターの上に熱風のファンが乗っかったような感じの大きさで、
幅も奥行きも今までのオーブントースターの場所にきっちり収まりました。

そして早速、唐揚げに挑戦!

a0053681_20242567.jpg


どうでしょう、この焼きめ。
脂っぽくなく衣はかりっとして中はジューシー。
油の処理も要らず周囲も汚れず。

なんかね、こういう道具使うと料理できないみたいで嫌だったんですけど(笑)
トレーに溜まった鶏肉の脂を見ると納得しちゃいました。
家庭料理は健康的でありたいですものね。

油で揚げると取り出す時に崩れたりする揚げ出し豆腐とか、
破裂すると大変なクリームコロッケや、
カロリーが怖いカレーパンや、
バチバチはねて危険なイカリングとかも、
気軽に作れそうですね。
あと、温めも得意らしく、市販のフライや天ぷらも油を落としながらかりっと温めてくれるそうです。
人数の少ない家族にも合う道具ではないでしょうか。


「昔ながらが好き」とか言いながら、最近は保温ジャーを使った真空低温調理をしてみたり、冷蔵庫の瞬間冷凍機能を活用したりしてる私・・・。新しい事も楽しいですものね。
もちろん昔ながらの料理は大事!
温故知新の精神で料理していきたいと思います。
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-07-30 20:56 | まいにち | Comments(0)

juli och bijork

a0053681_0474954.jpg


今回のTashaでのワークショップは「とくべつ」でした。
白樺のかごを編めるんです。
それも取り寄せたりお金を払って買った材料ではなく、
自分で白樺の森を歩きじっくりと対話して選んだ木の樹皮を少しだけ頂いて丁寧にカットした、
貴重で愛おしい材料で編む、自分だけのかご。

ユーリさんは静かな雰囲気で、華奢だけどどっしりと安定した「こころ」を感じさせる方でした。
白樺を本当に愛していらっしゃいます。
このワークショップが決まってTashaさんがランチの依頼を私にして下さった時に、
ユーリさんのブログを拝見して、
小さいお子さんを連れて北海道で1年暮らしたことや、
今回全国を回ってワークショップをすることや、
白樺に寄り添った日々の暮らしを知って、
お会いするのが本当に楽しみでした。

「juli(ユーリ)」はスウェーデン語で「7月」を意味します。
どうしてユーリなのかな?もしかして、私と同じ7月生まれかな?
尋ねてみたら、やはり7月生まれでした!1週間違い♫
そんな事でも勝手に親近感を持ったりして。笑

スウェーデンでの話、北海道での話、いろんな白樺の話を伺って、
自分で白樺の皮を採る事の意味が、私が今「食」に対して考えている事とピッタリと重なりました。
食だけじゃなく、生活そのものを、身の回りにあるもの全てを大切にして一つ一つ作り上げて行く事の豊かさ。
今の自分には反省すべき点が山積です。
ユーリさんに沢山の事を学びました。

あ、私はWS参加者ではなく、ケータリング係でした!
ついユーリさんに引き込まれて。笑

ブログを読んでいるうちに森の中にいるユーリさんとcocoちゃんの姿が絵本の挿絵のように浮かんで来たので、
紫のブロッコリーの断面を白樺の木のイメージでフォカッチャに埋め込んでみました。
白樺の木はもっとスマートだけど。
「白樺の森を思うパン」と名付けました。
スープはトマトもパプリカもズッキーニも、全ての野菜を黄色で揃えた「黄色の野菜のラタトゥイユ」を冷製で。
それに天然酵母のスコーンを。

ユーリさんとcocoちゃんの旅はまだ途中。
楽しい旅になるよう、仙台の空から祈りを送ります。
またお会いできたらいいな。

a0053681_1323290.jpg


a0053681_1335467.jpg

[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-07-26 01:35 | tasha workshop | Comments(0)

市民センター 男の料理教室

a0053681_20272470.jpg


地域のイベントに声をかけて頂いた時はできるだけお引き受けしようと思っています。
自分はもちろん、子ども達も地域の方々には大変お世話になっていますので、出来る限り恩返ししたいな、と思っています。

なので今回も喜んでお引き受けしたわけですが、
実はかなーり悩みました。
だって、相手は男性ですから。
それも、募集かけて申し込みを受け付けてからじゃないと、年齢も料理がどれだけできるかも分からない状態なのですから。

基本的な料理も分かって欲しいし、だけどもしお料理上手な方がいらしてつまらないと思われたら申し訳ないなー。と、気持ちはあっちウロウロこっちウロウロ。
そんな感じで用意したメニューでした。

私としては、手軽な料理より本物の味を憶えてほしいということで、
食育に関するお話をした後で乾物で簡単にだしを取る方法や、ドレッシング、タレなどの手作りを入れながらやらせて頂きました。
厚揚げに豚バラ肉を巻いて脂を拭き取りながらかりっと焼き、酢や醤油、ネギを合わせたタレをかけたおかずがとても好評でしたよ。

写真はお得意の「なんちゃって豚骨」ラーメンを作っているところ。
流しにザルを置いて茹で汁ごと流すのではなく、トングで鍋から引っ張り上げると水切れが早いのです。そんな小さなコツも、普段の生活にいかして頂けたらうれしいなあと思います。

反省点は多々あるものの、毎週土曜日連続で5回、なんとかやり遂げることができました。
新しい挑戦はいつも、学びがたくさんです。
関わらせて頂いた事に感謝します。
どうもありがとうございました!



7月があっという間に予定が詰まってしまいました。
私の本業はごはん会のはずなのに、ごはん会の日程が入れられないという・・・反省。
食育勉強会も第2回開催日、まだ決まっていませんので改めてインフォメしますね。

7月後半は、夏休み。
今年の夏は、どうなるかな〜?
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-07-09 21:04 | 食育 | Comments(0)

庭工事中

a0053681_14543240.jpg



ずっと荒れ放題だった庭にやっと手が入りました。
見苦しくてご近所さんには随分ご迷惑をおかけしました・・・。

雑草との戦いを少しでも減らそうと、庭土を根ごと削ぎ取って防草シートと砂利を敷き、
家側には大きなデッキを作っています。
真ん中にあるシンボルツリーのヤマボウシを囲んで広く取りました。

このデッキ、木ではなく、樹脂です。
木の見た目や触感や、循環される事はとても重要だったのですが、
自分たちのこれからを考えた時に、もう一度、いや2度?も作り直す事は難しいし、
丈夫な熱帯雨林の木を、切って船で運んで来るという事にも疑問があるし、
予算とかも、主人と沢山話して色々考えたのですが、
木屑を練り混ぜた樹脂材に落ちついたのでした。

主人と私の好みが違っているので過去の経験上こういう時がんばって強く出ないと(笑)いろいろ妥協しなくちゃいけなくなるんですよね〜。
なので今回は、色と高さは強く意見したんです。笑
前のデッキは家の床に合わせたのですが、そうすると高さが出て庭を分断してしまうので、
庭を広く使いたいからギリギリまで低くして!と業者さんにお願いしました。
カタログを調べると、このデッキの最低ラインは17センチ。束柱無しで根太のみ直置きになります。
そうすると家の基礎の通気口を半分ふさいでしまうので、通気口の部分だけ5センチカットしてもらい、通気を確保しました。業者さん、最初イヤそうだったけど、暑い中頑張って下さいました。感謝。

出来上がりは、うん、いい感じ。
業者さんはこんなに低く作るの初めてだそうで、「なかなかいいね」と言ってくれました。
色もグレーで、悪くないんじゃないかな〜。

この夏はここでいっぱい食事したいと思います。
もしかしたら、家族がいつでも揃っているのは今年が最後かもしれないし。
そう思うとちょっと寂しいですが、
そうなったら、お友達たくさん呼んじゃいます!
みんな来てね♫
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-06-25 15:24 | まいにち | Comments(0)

wooden bowl

a0053681_21323082.jpg


先日大きな木のボウルを買いました。
直径30センチ、深さも結構ある、かなり大きなボウルです。
食器棚にスペースを用意せずに購入してしまったので仕舞う場所がまだなく、
カウンターに無造作に置きっぱなし。

で、空のボウルがドーンと置いてあると、
生野菜をちぎってポンポン放り込むのに丁度良くて、
買って以来毎日朝夕、これにたっぷりのサラダを作っています。

本日夕食のサラダは、
夕方売りに来てくれた「のぞむや」さんのお豆腐をちぎって、
アボカドと、和田さんのハンサムレッド(レタス)とラディッシュのスプラウト。
柚子生姜シロップと醤油、酢を混ぜたドレッシングをかけて、
白ごまもたっぷり振りました。
ざっくり盛ってもいい感じ。

生野菜のサラダは手でふんわり混ぜるのが美味しく仕上がるコツだと思っています。
手で混ぜて、「あ、美味しくまとまった。」と感じる瞬間があるのです。

大きなボウルだと混ぜやすくて、
ますます美味しくなるような気がします。
パスタなんかも合いそう。
気に入った器があると料理をする気持ちも盛り上がります。
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-06-06 21:33 | まいにち | Comments(0)

ターシャのワークショップ

a0053681_1745338.jpg


ターシャのワークショップのランチケータリングをしてきました。

いつも色を意識してランチを組み立てていますが、
現在、私のブームは「黄色」。
なので今回は黄色いパプリカをチョイスしてみました。

パンは大きく焼いたカンパーニュ。
ひよこ豆のフムスを塗って。
このひよこ豆のペーストはフムス?ホムス?ハムス?
いろいろな読み方があるようですが、トルコ語でhumus。
雑誌でアニエス・ベーさんのライフスタイルの記事を読んだとき「フムス」になっていたので、
私は「フムス」と読むことにしています。
にんにくも練り胡麻も入れないシンプルな仕上げにしました。
黄色いパプリカはバーナーで(!)皮を焼いてオリーブオイルと塩だけで漬け込んであります。
そして一番上に乗っているのはケールの葉っぱ。

これにトマトと人参のスープを添えました。
スムージーみたいなスープがいいな、と思って、塩分控えめあっさり味に。

毎回気まぐれで作らせて頂いてますが、
ターシャではいつも同じツボで「かわいい!」や「すてき!」を共有できるので毎回楽しいのです。

今日もご参加くださいましたみなさま、どうもありがとうございました!
ターシャさんもどうもありがとうございました♫


a0053681_17245796.jpg
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-06-04 19:51 | tasha workshop | Comments(0)

お申し込みありがとうございます

ごはん会、食育勉強会へのお申し込み、
どうもありがとうございます!
ごはん会のお申し込みは締め切らせて頂きました。
ご希望に添えなかった方がいらっしゃいまして申し訳なく思っています。
もう少し募集に余裕が持てるよう努力していきたいです。

食育勉強会はもう少しだけお席がございます。
カリカリ神経質に食材を厳選することよりも、
自然に感謝して体に良い生活を選ぶ情報を共有する場にしていきたいと思っています。
興味がある方はお問い合わせくださいね。


さてさて、ちょっと話は変わりますが、
先日東京に4日ほど行っていました。
家族を置いてこんな長い日数家を空けるのは初めての事。
「子ども達、大変だったんじゃない?」と多くの方から言って頂きましたが、
一番下も中学生です、かえってのびのびしていたようで、
帰宅した時も約束通り家はキチンと片付いていて、
キチンとしていたらご褒美に、と約束していた焼き肉屋さんに早速行かされました(笑)

東京では、昨年度関わらせて頂いた「海苔」の販売イベントのお手伝いでした。
初めての経験ばかりだったので終わるまで緊張が解けなかったけれど、
とても有意義な時間を過させていただきました。

イベントをしていた二子玉川東急の地下1階フードショーには成城石井とか九州屋の高級食材店とかオイシックスストアや、オリーブオイルの量り売り、チーズの専門店もあって、沢山買い込んで速攻家に帰りたい!!と思いましたがそうはいかず(笑)。
イベントは1日必死にすごす状態で、結局ゆっくり買い物する時間は作れませんでした。

現地にいる間はワクワクしてて楽しかったのですが、
仙台に戻っていつものように料理をしながら色々考えて思い出したのは、
都会のスーパーではカット野菜がとても充実していること。
「だけ」がつく調味料や食材も多い。かけるだけ、とか焼くだけ、とか。
やっぱり忙しい人が多いんだろうな。
惣菜も仙台で売っているのとはちょっと違いました。
多分、メインディッシュを惣菜で買い、カット野菜で副菜のサラダや炒めものなんかをパッと作ってごはんを食べるんだろうな、というイメージ。
「中食」が増えているんですね。
私ももしフルタイムで仕事をしていたら、そういう食卓になりがちかも。
完全に外食しちゃうよりはずっといいんだろうけど、
それを毎日続けていたら、子どもにとっての「おふくろの味」ってどうなっちゃうんだろう?とちょっと不安になりました。
そういう便利ものを作ってるのは大手企業が多いので、
おふくろの味が消えていくような商品つくって欲しくないなあと思います。。。
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-05-30 08:55 | ごはん会 | Comments(0)

春のごはん会追加募集 & ママのための食育勉強会

a0053681_22311092.jpg


春のごはん会、5月の開催分が終わりました。
ご参加頂いたみなさま、どうもありがとうございました!
今回開催できる日程が少なく、残念ながらご参加頂けなかった方が多数いらっしゃってすみませんでした。なのでもう1回、6月に開催しようと思います!
もう一度、あぶら麩がぷーっとふくれる様子を見ていただきたい♫

春のごはん会 追加開催
2014年6月10日(火)午前10時〜
明日(5月28日)午後8時よりメールにて受付いたします。
詳細は前記事をご覧ください。



あと、新しい事をひとつ、挑戦しようと思っています。

新しいと言うより再び、という方が正しいのですが・・・。
以前やっていた「ママのための食育勉強会」を再開しようと思います。
前にやっていた食育勉強会は、3回コースになっていて、食、環境などのカテゴリー分けで私がレクチャーしていたのですが、もっとみんなで話し合い、学んでいく形にしたいと思っていました。
これからの食育勉強会は、食に関するビデオ鑑賞などを取り入れて、みんなでディスカッションしていくような形を取り入れていく予定です。
添加物とかF1種とかポストハーベストとか、そういう事を説明できる人も全くわからない人も、楽しくお話しながらこれからの「食」についてお話しできたらうれしく思います。
宗教チックにならないように・・・ね。笑
不定期開催です。

ママのための食育勉強会 第1回

2014年6月18日(水)午前10時から13時まで
テーマ   DVD「フード・インク」鑑賞 &ディスカッション
おにぎり&お味噌汁付き
定員 3〜10名様
参加費 2000円
お申し込み 本日ただ今より mgohankai2002☆yahoo.co.jp(☆を@に)宛に、
 件名を「食育勉強会」とし、お名前、お電話番号、参加人数、を記入の上お申し込みください。
  先着順にて受付けます。定員に達し次第締め切りとさせて頂きます。
        ※ごはん会に参加したことのない方でもお申し込みできます!

※アドレスが間違っていたので訂正してあります。メールが送られなかった方、申し訳ありませんでした。


以上、要件のみの文章になってしまいましたが、
よろしくお願いします。
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-05-27 23:35 | ごはん会 | Comments(0)

2014春のごはん会のお知らせ

a0053681_842147.jpg


大変お待たせしました!
春のごはん会の募集のお知らせです。


今回のメニューは、
「焼き麩とあぶら麩を手作りしよう」です。
前回の投稿でお話したように、素材の安全を追求したくて麩の手作りに挑戦したわけですが、
それなりのものができた!と投稿したあと食べてみたら、あまり美味しくなかったのです(涙)。
膨らむまでもかなりの苦労だったので、そこからまたひたすら試作をして、
ごはん会の時間の中でなんとか美味しく食べられそうです。

作業はフードプロセッサーを使用します。
ご自宅にフードプロセッサーが無い方にも作り方はお伝えしますのでご安心くださいね。
写真は昨日作った焼き麩。平たくなっちゃうのでまだ改良の余地ありかなあ?


※大変恐縮ながら今回も募集は過去にごはん会に参加して頂いた方のみに限定させて頂きます。
    参加した事のあるお友達からのご紹介があればその限りではありません。


2014春のごはん会
「焼き麩とあぶら麩を手作りしよう」

メニュー  焼き麩、あぶら麩(焼き麩はお持ち帰り、あぶら麩はあぶら麩丼(ベジ仕様)にします)
             野菜のおかず、お味噌汁

開催日  2014年5月14、15、16日 午前10時〜午後1時半くらいまで
募集人数  各日4〜7名
参加費  3500円(材料費込み)
申し込み方法  4月25日午後9時よりメールで受付いたします。(今回は先着順にさせて頂きます)
           アドレス mgohankai2002あっとまーくyahoo.co.jp
           (あっとまーくを@にしてください)
          タイトルを「春のごはん会申し込み」とし、氏名、住所、電話番号、
          お友達とご参加希望の場合はその人数(3名まで一緒にお申し込み頂けます)
          を明記してお送りください。
          ご希望者多数の場合は抽選となり、結果は4日にメールいたします。

☆ 以前からグループでご参加頂いている方はメールかお電話で日時の調整をさせていただきますので参加ご希望の方はご連絡ください。今回募集以外の日程でお申し込みいただけます。

☆ お子様連れも大歓迎です。お子様の軽食などお持ちいただくといいかと思います。またDVDなどもお持ち頂いてかまいません。小さい赤ちゃんでも、お布団お出ししますのでお気兼ねなくいらしてください。

☆ キャンセルの場合、前日の午後以降は材料費のみ頂くことがありますのでご了承ください。

☆今回から車の有無、台数を把握しておきたいと思いますのでメールにその旨記載して頂けると助かります。お友達とご一緒の方は乗り合わせて頂けると大変助かりますのでご協力お願いします。

分からない点がありましたら遠慮なくご連絡くださいね。
お申し込みお待ちしています。
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-04-22 09:30 | ごはん会 | Comments(0)

ごはん会の準備中

a0053681_23324791.jpg



仙台はほどよく暖かくなっています。
桜はまだ咲かないけれど、
先日うちのそばでキツツキのドラミングが聞こえました。
木の中で虫達も動き出したのかな?
葉の無い枝も色づき始めて、
春が来ています。


おかげさまで足の調子は良いです!
まだ完治ではないのですが、動きは既に完治並み(笑)。
たくさんの方に助けて頂いて本当に感謝しています。
どうもありがとうございました。

ごはん会の準備も着々と。
春のごはん会はな、な、なんと!
「油麩」と「焼き麩」を手作りしてしまおう♫と思っています。
作りやすいレシピのために日々研究を続けています。

市販の麩、体に良いものだと思い込んで使っていた私。
ある日、焼き麩のパッケージの文章に愕然としました。
「本品はグルタミン酸ソーダとたんぱく質が主成分です。栄養はすこぶる良く・・・以下略」

えええ?! グルタミン酸ソーダ???
ソーダって、膨らますためなのかと思って確認のために調べたけど「グルタミン酸ソーダ=グルタミン酸ナトリウム」と出てくるのです。。。

もちろん使用している小麦の産地なんかは気にしていましたが、まさか化学調味料が入っているとは!
市販の麩への信頼感がガラガラと崩れ去ったのは言うまでもありません。

じゃあ作ってみようじゃないの!
宮城名産の油麩も、揚げ油の質がずっと心配だったし、
自分で作れたら美味しいのでは?
と早速試作。

実は以前、「生麩」は作った事があり、このブログ内でレシピも公開しています。生麩は比較的簡単だったので苦労なく作れたのですが、焼き麩と油麩はそうはいかなかった。膨らまないんです。
グルテンも強力粉から取り出すのに手間が凄くかかるし、澱粉(浮き粉)がその度にどっさりできあがります。カチカチのガムみたいな麩を何度も食べさせられた家族・・・笑
苦労を重ね、ネット検索じゃ出てこないコツも沢山見つけて、
先日やっと、それなりなものが完成しました!
やったー!


あともうちょっと、工夫と重ねてレシピに仕上げたいと思ってます。
なので、やっと、春のごはん会のご予約をお受けすることにしまーす♫

日程は次の記事にアップいたします。
ご予約できるのは基本的に、過去にごはん会にご参加頂いたことのある方に限らせていただきます。
改めて詳細をお知らせしますのでもうしばらくお待ちください。
よろしくお願いします!


写真は「春蕾(しゅんらい)」。
芥子菜の一種のようです。
生でも加熱しても食べられます♫
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-04-03 23:54 | まいにち | Comments(0)


仙台在住。’作って、食べて、おしゃべり’を楽しむ料理サロン「紫山のごはん会」主宰。フードクリエイター。HP mgohankai.info


by chocolat-chaud

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 11月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
more...

Tasha
ensoleille
faveul
coudre
paprika(ナディハウス
のブログ)


お問い合わせメールは
mgohankai2002
(☆を@に)
☆yahoo.co.jp

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
Notre Jardin
ぼ~の*ぼの日記
wiwiの気まぐれ日記
La Famille M...
minaLife
     住宅街の小さな...
ふくよかさんがゆく
ma:tari)s cafe
NOYAU et cet...
イエノオト
ヒビコレコソダテ
東方瑞報
あ ら めぞん
Natural Kitc...
savi_savi おり...
ピロクマ舎 仙台でマクロ...
子連れでパン教室 ひだまり

カテゴリ

全体
すきなどうぐ
すきなみせ
すきなたべもの
すきなもの
たべたもの
まいにち
garden
ふゆのみせ。
ごはん会
MEP
イベント
東北日和
お知らせ
bread
あしたのたね
食育
山形
tasha workshop
畑菜や
東北関東大震災
sweets ・ おやつ
private lesson
テーマパーティー
Buisiness
台湾
香港
未分類

最新のコメント

鍵コメOさん、こんにちは..
by chocolat-chaud at 13:24
こんにちわー★先生!塩釜..
by みつきち at 22:50
鍵コメOさん、こんにちは..
by chocolat-chaud at 14:19
Oさん、お返事遅くてすみ..
by chocolat-chaud at 20:57
Mさんコメントありがとう..
by chocolat-chaud at 11:06
Sさん、メールが見当たら..
by chocolat-chaud at 11:06
Mさん、Yさん、コメント..
by chocolat-chaud at 11:04
こんにちわ!!すっかりご..
by みつきち at 16:57
mo-ri-さん、こんに..
by chocolat-chaud at 17:57
今年は念願のごはん会に参..
by mo-ri- at 16:19

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
料理家

画像一覧