お肉も食べます。

a0053681_10454548.jpg


11、12月に開催した、
クリスマスのごはん会のご報告もしないまま、もう3月。汗
この冬の仙台は暖かく過ごしやすい日々が続いています。
いつも憂鬱だった雪道にもあまり悩まされずに過ごしております。

たくさんいろんな経験をさせて頂いているので、
少しずつご報告しなければ!

Facebookの方は日々更新しておりますのでごらんくださいね。
千佳ではなく千夏になってます。




クリスマスのごはん会は、真空低温調理という方法を使ったポークの料理がメインでした。
最近、ベジタリアン離れ、マクロビ離れなんて言葉を所々で聞くようになってきました。
メイン料理がポークと言うとみなさん喜ばれて、やっぱりみんなお肉好きなんだな〜と感じました。

7年位前にマクロビオティックを知って衝撃を受け、本を読んだりして独自ではありますがごはん会のメニューに取り入れたことがありました。
しかし当時は皆反応が薄く、ピンときてなかったようでした。
自分自身も本を読めば読むほどわからなくなってきて、
いろんな食事療法なんかの本を読み比べたりして、
結局私の出した結論は、「いいものを少しずつ」。
それは主人の母が教えてくれた、昔ながらの食事をとること。
薬に頼らず、季節に沿った食べ物を選ぶこと。

私の傾向として、何かひとつに傾倒するとちょっとでも外れた時に嫌悪感を抱いてしまうのです。
きっちり突き詰めないと気が済まなくて、自分を閉じ込めてしまう。
きっと多いのではないでしょうか、そういう人。
玄米に拘りすぎて外食できなくなったり、お肉のかけらも口にできなかったり。
疲れますよね、そういうの。心に良くないです。


主人の両親はとても元気です。
朝は玄米を食べ、採りたての野菜を本物の調味料で味付けした料理をいつも作っています。
お刺身やお肉も食べるしお酒も、今は年が進んであまり飲まなくなったけれど、結婚当初はかなりの酒豪一家でしたっけ。
知らない人が書いた本を信じるよりも、目の前で元気な人を真似する方が私にとっては簡単だし確信が持てます。要は食べ方なんですよね。食べ過ぎたらもちろん害になります。でもそれは野菜だって一緒で、何かひとつの食べ物を大量に食べるダイエットで体を壊した、なんて話も聞くし、体のためにマラソンしてても偏った食をしていたら腎臓をだめにしてしまった、なんてこともあるのです。
だから私はひとつの食事法にこだわらないことに決めたのです。
でも知る事はとても大切だから、「食べ物で体も心も変わる」ということを知る、「入り口」に私はなろうって決めたのでした。

そういうわけで基本的には野菜が主役のごはん会ではありますが、
時々ごちそうとしてお肉も食べていただこうと思います。
アフリカの原住民がお祭りの時だけ食べるみたいな感じ?笑
そんな感じでお肉をいただくのが良いような気がします。

なんだかごはん会の報告以外の内容になってしまいました。
近いうちに次回!必ず!更新します。
[PR]
# by chocolat-chaud | 2015-03-02 01:46 | ごはん会 | Comments(0)

TOOL LAB vol.1 のお知らせ

今日晩翠通りを車で走っていたら、中央分離帯の大きなイチョウの並木からまるで雨のようにイチョウの黄色い葉っぱがたくさん降ってきました。
道路は真っ黄色。とっても美しかったです。もう秋も終わり。厳しい冬がやってきます。
私の車は昨日やっとスタッドレスに換えました!来週は寒波が来そうなのでギリギリセーフ。


さてさて、こちらもギリギリになってしまいましたがインフォメです!

私、道具フェチです。
吟味に吟味を重ねて、なおかつ買っていいのか?今買うのか?と何度も自分に問うのでなかなか買うことがができず、実はあまり道具は多くないのですが。笑
せっかく買うなら良いものを長く使いたい、と常々思っています。

そんな、私と同じ道具大好き!な方へ♫

「TOOL LAB VOL1」開催!

道具のプロフェッショナル、奥田金物店のますみさんが、
道具の選び方、使い方、手入れの仕方を教えてくださいます!

vol1、第1回は「フライパン」。
きっと「なるほど!」とうなづけるコツを知ることができますよ!

実はすでにご予約を承っておりまして、残席わずかとなっております。
少ないご案内で申し訳ありませんが、もし興味がある方がいらっしゃれば、
ぜひお申し込みください。今回は先着順とさせていただきます。


「TOOL LAB vol1 フライパン」
道具のプロフェッショナルますみさんからフライパンの選び方、使い方、手入れの仕方を教えていただきます。
佐藤千夏のデモンストレーション&軽食つき

2014年12月9日 午前10時〜午後12時半くらいまで
場所:紫山のごはん会 佐藤自宅(お申し込みの方にお伝えします)
参加費 2500円 
お申し込み 12月1日午前9時より メールにて先着順にて受け付けいたします。
                アドレスは mgohankai★yahoo.co.jp(★を@マークに変えてください)
                 折り返しご連絡差し上げます。
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-11-28 22:41 | イベント | Comments(0)

ごはん会へのお申し込みありがとうございました!


「冬のごはん会」への沢山のお申し込み、どうもありがとうございました!
お申し込み頂いた方皆さんに、メールを差し上げましたが、
もし届いていない!という方がいらっしゃいましたらご連絡くださいませ〜。

メニュー、ちょこっと変更するかもです!
時間を考えたらちょっと無理そうだったので・・・。
今回は直前までいろいろ迷いそう。。。
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-11-09 22:29 | お知らせ | Comments(0)

きのこ料理教室のご報告&冬のごはん会のお知らせ

a0053681_2293144.jpg


「大人の遠足」に引き続き、
大崎山の幸販路拡大支援事業としてきのこの料理教室を3回(うち1回はシェア会として)開催させて頂きました。
きのこは好きだったけど最近控えていた、という参加者も少なくなかったので、
おなかいっぱいきのこを食べるのはかなり久しぶりで新鮮だったと思います。
まだ全てがオッケーではないけれど、選択方法がわかった事は今回の大きな収穫だったのでは?

写真は3回目、毎年恒例となっている「きのこのお山のカキフライ」を含めたお料理です。
ちょっと洋風。きのこの卵焼き台無しキッシュ風とクロスティーニ、私の好きな味です。



さてさて、冬のごはん会のインフォメーションをしなければ!
毎年冬はクリスマスパーティーをイメージしたメニューとちょっとしたクラフトタイムをご用意しています。
過去は切り紙や折り紙、みつろうキャンドルなんかも作りました。
その中でも好評でまたやりたい!との声が高い、トランスパレントスターを今年またやろうと思います。


ちょっと大変ですが出来上がるととても綺麗でずっと眺めていたくなります。

お料理の方は、豚肉を使う予定です。
今年の前半に栗原市の方で商品開発の仕事をさせて頂いた時の豚肉がとても味が良く、
ぜひご紹介したいな、と思いメニューに取り入れさせて頂きました。
ベジタリアンの方、動物性のものを控えていらっしゃる方はご相談くださいね。
a0053681_21262084.jpg


2014冬のごはん会 クリスマスメニュー

メニュー スーパーゴールデンポークの真空低温調理
             じゃがいものサラダ ホースラディッシュ風味
             リゾット・ヴェルデ
      その他

クラフトタイム   トランスパレントスター

参加費  4000円

開催日 11月13日、19日  12月4日 午前10時〜午後1時半くらいまで

募集人数  各日4〜8名様

お申し込み受付   11月5日午後8時より   mgohankai2002☆yahoo.co.jp(☆を@に) 宛にメールでのお申し込みを受付けいたします。
氏名、ご連絡先、参加希望人数 をお書き添えの上、件名を「ごはん会申し込み」としてお送りください。
お問い合わせも同じアドレスにお送りください。

※お申し込み多数の場合は抽選となりますことをご了承ください。
※グループでお申し込みの方は御希望の日程をご連絡ください。お早めに頂けると助かります。


お申し込みお待ちしています。
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-11-02 22:03 | ごはん会 | Comments(0)

山形ビエンナーレ

a0053681_21144519.jpg



Facebookにばかり記事をアップしていて、ブログを見て下さってるみなさま、ゴメンナサイ。。。
Facebookの記事も、アカウントを持っていない方も https://www.facebook.com/chika.satohで見る事ができますので、良かったら見てみてくださいね。また、instagramからも写真を投稿しているので、
見られる方は覗いてみてください。
ちなみにごはん会の募集はブログから行っていますので!ご心配なく。

最近はお料理教室の他にいろんな挑戦をする機会に恵まれています。
自分の可能性を試せること、新しい出会いがあることがうれしくて楽しくて、とても幸せだと思います。
大人の遠足もそのひとつ。
商品開発も今年もいくつかお手伝いさせて頂いています。

その中でも私の中でとてもとても大きな出来事だったのが、
みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ」。
この中の、Goma小屋でのイベントのお手伝いをさせて頂きました!

創作料理ユニットのGomaさんです、大好きなGomaさん。フードで可愛いアートをするお二人。
去年からこのビエンナーレのためのFOODLABが開催されてGomaさん達は講師を努めていらっしゃいました。それ知ってたけど参加できなくて。1月は骨折してたし。笑
でも友人がこのFOODLABに参加していた関係で紹介して頂き、ビエンナーレ初日とその後2回、イベントのお手伝いをすることになったのでした。

a0053681_21522358.jpg


重要文化財の文翔館の中庭に設置されたGoma小屋。
初日のイベントはここでの「ライブ干し野菜」。
FOODLABメンバーがここで干し野菜をやるのをお手伝いです。

FOODlABに参加していたメンバーのみなさん、さすが楽しいアイディアを持っていて、可愛く楽しく野菜を干していくんです。私も負けちゃいられないぞ〜と思って作ったのがこれ。

a0053681_2251228.jpg


結婚して2〜3年の頃、道の駅で義母が見つけて買ってくれたのがこれを干したジャバラ状の干し大根。「どうやって切ったか聞いてもおじいちゃん教えてくれなかったの」と言っていたので図書館に行って切り方を見つけてきたのでした。こういう昔の人の知恵って大好きだけどマニアックだし誰に教えることもなく年月が過ぎていました。それをまさかここで披露するとは思わず・・・。そして驚いた事にみんな興味を持ってくれたのでした。
「これってどうやって切るんですか??」と来場者に何度も聞かれ、何度も実践して見せて、やってみたいという人にやらせてあげて・・・。気がつくと「ジャバラ先生」と呼ばれていたのでした。笑

FOODLABのみなさん、とても温かくて明るくって楽しい方ばかり。
Gomaさんもかわいくって、やっぱりすごい。
とても楽しくて充実した1日になりました。



そして2回目、10月4日は、
納豆汁のふるまいのお手伝いをさせて頂きました。
Gomaさんたちと納豆汁の調理と文翔館での盛付けまで。
FOODLABのみなさんはお餅につける独創的な餡やトッピングをポットラック。
a0053681_22343475.jpg 


最後3回目10月19日はビエンナーレの最終日。
FOODLABで作ってGoma小屋でひと月展示していたフルーツビネガーをオープン。
安全性が担保されないためふるまいはしないということでしたが、蓋を開け始めたらあっというまに人だかりが。「自己責任でおねがいしまーす!」の声に動じる人はなく、どんどん試飲されてあちこちで「おいしい!」の感激の声が。

どの日も、来場者の心を動かす瞬間が何度も見られたのがとても印象的で。
その瞬間に寄り添えた事、心から感謝しています。
静かに縁の下の力持ちでいるつもりが色々お騒がせしてしまい、反省もしつつ、
でも温かいみなさんと一緒の時間を過せてとても楽しい経験となりました。
本当にどうもありがとうございました。


他にもいろんなアートな催しものが満載だったこのイベント。
山形の、山形の人が気付かない魅力がぐぐっと引き出されていて、本当に素晴らしいイベントでした。
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-10-26 22:57 | イベント | Comments(0)

大人の遠足 無事終了しました。

a0053681_21415392.jpg



本日無事に「大人の遠足」終了いたしました。

今日見学して回ったのは、放射能が多いと思われているきのこの生産施設、菌床生産施設、土産センター、わさび栽培園です。それも普通じゃ見られないような場所までバッチリ見せて頂き、しっかり説明もして頂きました。
放射能対策に関する県の対応=良くないイメージ  みたいな感覚があって、ある意味それも当たってるかもしれないんだけど、実際現場の人は本当に努力して頑張ってくれてるのにそれが伝わってない事実。
真実はなに?って思ってる人は少なくない。
今回はその疑問が少し晴れてくれたんじゃないかな、と思います。

「放射能対策」という直球なメインテーマは前例の無い事だったので、
県の方々は色々苦労なさったのだと思います。。きっと何度も現場に足を運んで今回のルートを考えてくださったようです。

詳しい内容については7日のシェア会が終わってからご報告いたしますね。
7日、28日は若干のお席がございますので、
ご興味のある方はmgohankai2002☆yahoo.co.jp(星を@に)までお申し込みくださいね。

こうやって、みんながつながってクリアで安全な食生活を宮城から発信できたらいいな。
あの人が作ってくれたあの畑の◯◯、と人と情景が思い浮かぶ食卓って素敵だと思いませんか?
もっとたくさんの方とまたこういう機会を持てるようにしたいです!

今日ご参加頂いたみなさま、
バスに乗ってぺちゃくちゃおしゃべりしながら、とっても楽しい時間が過せました。
対応して下さった生産者のみなさま、県の関係者のみなさま、
どうもありがとうございました!




写真はえのきだけの生産施設。可愛い赤ちゃんえのきです。
お安く買っているえのきだけど、結構手間もかかってるんです。
菌床の原料を工夫しているので安心して食べられます。
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-10-01 22:46 | イベント | Comments(0)

大人の遠足 生産施設見学ツアーのお知らせ

a0053681_2047853.jpg


Facebookでは既に告知した内容ですが、
こちらでもご案内させて頂きますね。

大崎合同庁舎からバスに乗ってきのこ生産施設やわさび栽培園などの見学会を行うことになりました。
詳細は下の画像の通りです。

先日、シニア野菜ソムリエの斉藤緑里さんと下見と称して一足お先にルートを辿ってきました。
個人的には見られない場所もあり、かなり見応えのある「大人の遠足」になりそうです。
私的には原発事故の汚染対策で奔走されたきのこの菌床生産施設がすごく印象深くて。
できるだけ多くの方に見て頂きたいのですが、
今回は定員15名の募集で、既に残席わずかとなっております。

また、時間の都合などでこの遠足に当日参加できない方のために、シェア会もご用意しました。
場所はいずれも紫山のごはん会 佐藤自宅です。

10月7日 大人の遠足おさらい&シェア会
     遠足当日撮った写真をスライドショーで見ながら、
     シニア野菜ソムリエ斉藤緑里さんのお話を聞きましょう。
     おおさきのきのこのプチランチ付き(きのこのおこわ レシピ付き 予定です)
     参加費 500円 定員10名様まで

10月22日 きのこの簡単おかず色々たくさんワンデイレッスン 満席になりました
     簡単ですぐ美味しい、体に良いきのこ料理をたくさんパパパと
     作って食べます。ほとんどデモンストレーションです。
     参加費 500円 定員10名様まで

10月28日 きのこのカキフライ ワンデイレッスン
     キノコ料理コンクール元チャンピオン(笑)の、毎年恒例の
     レッスンです。キノコのカキフライにプラスして今回は他の
     きのこ料理もご紹介します。
     参加費 500円 定員10名様まで

今回は全て特別プライスで募集させて頂きます。
大人の遠足、おさらい会、ワンデイレッスン共に、
お申し込みは先着順とさせて頂きます。
お申し込みアドレス mgohankai2002☆yahoo.co.jp(☆を@に)
氏名、ご連絡先、御希望の日、人数、お子様ご同伴の有無を明記ください。
時間は全て午前10時〜午後1時頃までです。
その他不明の点がございましたらメールを頂くか、FBのダイレクトメッセージにてお願いします。

私と緑里さんももちろんバスで一緒に参加しますよ。
みんなで楽しい時間を過しましょう!

a0053681_21212096.jpg

[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-09-14 21:27 | イベント | Comments(0)

ノンフライオーブン

a0053681_2011545.jpg


料理は昔ながらのやり方が好きなので無駄な道具はいらないと思っていますが、
最近の道具は面白いものが多くて興味をそそられる事がしばしば。
でも吟味して検討を重ねて、結局買わないことがほとんどなのですが。

少し前ノンフライヤーという家電品が話題になった時に、脂が落ちる、ヘルシーという事からかなり興味を持ちました。でも揚げ物のみのために確保するスペースはないし、価格も高い。美味しさにも疑問が残る。という理由で却下。

しかし、我が家は揚げ物率が多いわけではないけれど、
子ども達はやっぱり唐揚げや春巻きは好きなので、
諦めたものの気になっていたところに知ったこの、アイリスオーヤマのノンフライ熱風オーブン。
滅多に衝動買いしない私が買ってしまいました・・・。

決めてはトーストが焼ける、オーブントースターとして使える点です。
大きさも、オーブントースターの上に熱風のファンが乗っかったような感じの大きさで、
幅も奥行きも今までのオーブントースターの場所にきっちり収まりました。

そして早速、唐揚げに挑戦!

a0053681_20242567.jpg


どうでしょう、この焼きめ。
脂っぽくなく衣はかりっとして中はジューシー。
油の処理も要らず周囲も汚れず。

なんかね、こういう道具使うと料理できないみたいで嫌だったんですけど(笑)
トレーに溜まった鶏肉の脂を見ると納得しちゃいました。
家庭料理は健康的でありたいですものね。

油で揚げると取り出す時に崩れたりする揚げ出し豆腐とか、
破裂すると大変なクリームコロッケや、
カロリーが怖いカレーパンや、
バチバチはねて危険なイカリングとかも、
気軽に作れそうですね。
あと、温めも得意らしく、市販のフライや天ぷらも油を落としながらかりっと温めてくれるそうです。
人数の少ない家族にも合う道具ではないでしょうか。


「昔ながらが好き」とか言いながら、最近は保温ジャーを使った真空低温調理をしてみたり、冷蔵庫の瞬間冷凍機能を活用したりしてる私・・・。新しい事も楽しいですものね。
もちろん昔ながらの料理は大事!
温故知新の精神で料理していきたいと思います。
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-07-30 20:56 | まいにち | Comments(0)

juli och bijork

a0053681_0474954.jpg


今回のTashaでのワークショップは「とくべつ」でした。
白樺のかごを編めるんです。
それも取り寄せたりお金を払って買った材料ではなく、
自分で白樺の森を歩きじっくりと対話して選んだ木の樹皮を少しだけ頂いて丁寧にカットした、
貴重で愛おしい材料で編む、自分だけのかご。

ユーリさんは静かな雰囲気で、華奢だけどどっしりと安定した「こころ」を感じさせる方でした。
白樺を本当に愛していらっしゃいます。
このワークショップが決まってTashaさんがランチの依頼を私にして下さった時に、
ユーリさんのブログを拝見して、
小さいお子さんを連れて北海道で1年暮らしたことや、
今回全国を回ってワークショップをすることや、
白樺に寄り添った日々の暮らしを知って、
お会いするのが本当に楽しみでした。

「juli(ユーリ)」はスウェーデン語で「7月」を意味します。
どうしてユーリなのかな?もしかして、私と同じ7月生まれかな?
尋ねてみたら、やはり7月生まれでした!1週間違い♫
そんな事でも勝手に親近感を持ったりして。笑

スウェーデンでの話、北海道での話、いろんな白樺の話を伺って、
自分で白樺の皮を採る事の意味が、私が今「食」に対して考えている事とピッタリと重なりました。
食だけじゃなく、生活そのものを、身の回りにあるもの全てを大切にして一つ一つ作り上げて行く事の豊かさ。
今の自分には反省すべき点が山積です。
ユーリさんに沢山の事を学びました。

あ、私はWS参加者ではなく、ケータリング係でした!
ついユーリさんに引き込まれて。笑

ブログを読んでいるうちに森の中にいるユーリさんとcocoちゃんの姿が絵本の挿絵のように浮かんで来たので、
紫のブロッコリーの断面を白樺の木のイメージでフォカッチャに埋め込んでみました。
白樺の木はもっとスマートだけど。
「白樺の森を思うパン」と名付けました。
スープはトマトもパプリカもズッキーニも、全ての野菜を黄色で揃えた「黄色の野菜のラタトゥイユ」を冷製で。
それに天然酵母のスコーンを。

ユーリさんとcocoちゃんの旅はまだ途中。
楽しい旅になるよう、仙台の空から祈りを送ります。
またお会いできたらいいな。

a0053681_1323290.jpg


a0053681_1335467.jpg

[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-07-26 01:35 | tasha workshop | Comments(0)

市民センター 男の料理教室

a0053681_20272470.jpg


地域のイベントに声をかけて頂いた時はできるだけお引き受けしようと思っています。
自分はもちろん、子ども達も地域の方々には大変お世話になっていますので、出来る限り恩返ししたいな、と思っています。

なので今回も喜んでお引き受けしたわけですが、
実はかなーり悩みました。
だって、相手は男性ですから。
それも、募集かけて申し込みを受け付けてからじゃないと、年齢も料理がどれだけできるかも分からない状態なのですから。

基本的な料理も分かって欲しいし、だけどもしお料理上手な方がいらしてつまらないと思われたら申し訳ないなー。と、気持ちはあっちウロウロこっちウロウロ。
そんな感じで用意したメニューでした。

私としては、手軽な料理より本物の味を憶えてほしいということで、
食育に関するお話をした後で乾物で簡単にだしを取る方法や、ドレッシング、タレなどの手作りを入れながらやらせて頂きました。
厚揚げに豚バラ肉を巻いて脂を拭き取りながらかりっと焼き、酢や醤油、ネギを合わせたタレをかけたおかずがとても好評でしたよ。

写真はお得意の「なんちゃって豚骨」ラーメンを作っているところ。
流しにザルを置いて茹で汁ごと流すのではなく、トングで鍋から引っ張り上げると水切れが早いのです。そんな小さなコツも、普段の生活にいかして頂けたらうれしいなあと思います。

反省点は多々あるものの、毎週土曜日連続で5回、なんとかやり遂げることができました。
新しい挑戦はいつも、学びがたくさんです。
関わらせて頂いた事に感謝します。
どうもありがとうございました!



7月があっという間に予定が詰まってしまいました。
私の本業はごはん会のはずなのに、ごはん会の日程が入れられないという・・・反省。
食育勉強会も第2回開催日、まだ決まっていませんので改めてインフォメしますね。

7月後半は、夏休み。
今年の夏は、どうなるかな〜?
[PR]
# by chocolat-chaud | 2014-07-09 21:04 | 食育 | Comments(0)


仙台在住。’作って、食べて、おしゃべり’を楽しむ料理サロン「紫山のごはん会」主宰。フードクリエイター。HP mgohankai.info


by chocolat-chaud

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

Tasha
ensoleille
faveul
coudre
paprika(ナディハウス
のブログ)


お問い合わせメールは
mgohankai2002
(☆を@に)
☆yahoo.co.jp

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
Notre Jardin
ぼ~の*ぼの日記
wiwiの気まぐれ日記
La Famille M...
minaLife
     住宅街の小さな...
ふくよかさんがゆく
ma:tari)s cafe
NOYAU et cet...
イエノオト
ヒビコレコソダテ
東方瑞報
あ ら めぞん
Natural Kitc...
savi_savi おり...
ピロクマ舎 仙台でマクロ...
子連れでパン教室 ひだまり

カテゴリ

全体
すきなどうぐ
すきなみせ
すきなたべもの
すきなもの
たべたもの
まいにち
garden
ふゆのみせ。
ごはん会
MEP
イベント
東北日和
お知らせ
bread
あしたのたね
食育
山形
tasha workshop
畑菜や
東北関東大震災
sweets ・ おやつ
private lesson
テーマパーティー
Buisiness
台湾
香港
未分類

最新のコメント

鍵コメOさん、こんにちは..
by chocolat-chaud at 13:24
こんにちわー★先生!塩釜..
by みつきち at 22:50
鍵コメOさん、こんにちは..
by chocolat-chaud at 14:19
Oさん、お返事遅くてすみ..
by chocolat-chaud at 20:57
Mさんコメントありがとう..
by chocolat-chaud at 11:06
Sさん、メールが見当たら..
by chocolat-chaud at 11:06
Mさん、Yさん、コメント..
by chocolat-chaud at 11:04
こんにちわ!!すっかりご..
by みつきち at 16:57
mo-ri-さん、こんに..
by chocolat-chaud at 17:57
今年は念願のごはん会に参..
by mo-ri- at 16:19

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
料理家

画像一覧