<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

にこまるクッキー@石巻 そして 福幸の芽

a0053681_2158295.jpg


震災から4か月以上。やっと石巻に行くことができました。
津波の痕は痛々しい。
道路を運転していて、この道に何メートルもの高さの津波が来るなんて、
そう簡単に予想はつかなかったはず。
廃墟のようになった店舗のガラスに残った水の痕は高すぎて。


でも、それ以上にしっかりと足を踏ん張って復興を目指す石巻の人々の、
底力をとても強く感じるんです。
本当に明るくて温かいのです。
これから何度か石巻にお仕事で行けると思うのですが、
とても楽しみになっています。


その石巻で、先週とても楽しい時間を過ごしました。
なんと、テレビや雑誌などでとても人気の枝元なほみ先生が、
復興支援の「にこまるクッキー」を教えに来たのです!

枝元先生を呼んだのは、
石巻の駅裏でかわいいカフェをやっていた雑貨 茶ろん ももさん。
ももさんのカフェも津波に襲われ、ももさん自身も怖い体験をしたのですが、
その津波の勢いの数倍ありそうなパワーで復活作業中^^

にこまるクッキーを作ったのは石巻市中央公民館の調理室でした。
実はここは避難所になっていて、多くの方が寝泊りし、ボランティアが出入りしています。
なので参加応募者の他にもボランティアの方と避難者の方も一緒にクッキー作り。

私は避難している高齢のおばあちゃんとたくさんお話しできました。
91歳のおばあちゃんがね、クッキーを丁寧に丸めながら、
「私だ地震の後もお茶してたらよ、近所のじいさんにおごらったの(怒られたの)。津波くっがらにげろーって。この年でこんな腰なのに走ったさー」って教えてくれました。
生きててくれて良かった、ほんとに!

他にもボランティアの方や他の参加者の方、枝元先生のアシスタントの方ともたくさんお話しできて、
ほんとにほんとに楽しかった!
料理教室に「参加する」ことは私にとって貴重な体験なので、
たくさん勉強させてもらったし、
なんだろうなー、心が満たされるってこういうことなんだろうなーと思いました。
枝元先生、あらためてリスペクトです^^
私の「ごはん会」も、こんな満たされた気持ちで帰っていってもらえたらいいな。。。

この「にこまるクッキー」は、
復興支援ということで、被災者の方々がクッキーを作り、私たちが買う、ということで支援をしていく形になっています。場所などの関係で現在は需要は多いのに生産が追い付かないのだそうです。
石巻では「雑貨 茶ろん もも」を復活させてにこまるクッキーを販売していく予定とのこと!
私もどんな形でこのプロジェクトを応援できるかな、と考えています。
ぜひ「チームむかご」のHPを見てみてくださいね。




「雑貨 茶ろん もも」さんは、今もうひとつ復興にむけて頑張っていることが。

a0053681_13392845.jpg


それは 「福幸の芽」。

「むらさき山のごはん会」にもいつも参加してくれている石巻チーム、「薫陶土」さんと「cocodama」さんが作品を制作し、「雑貨茶ろんもも」さん、そして「pontic」さんがタッグを組んで石巻の復興を目指して制作しているものです。

そらまめ(?)から出たかわいい芽がとってもかわいいオブジェです。
メッセージを添えられるように柳生和紙のカード付き。
パッケージには、津波の瓦礫をイメージした石巻の新聞をパッキンがわりにして、
津波に破壊された後も芽を出し成長していく石巻の姿をイメージしたのだそうです。

先日テレビでも紹介され、問い合わせが増えたということで、
今から注文して到着は8月になるそうですが、
お部屋に飾ったりプレゼントしたり、
ぜひご活用くださいね!

ご注文はこちらまで → 福幸の芽
[PR]
by chocolat-chaud | 2011-07-26 23:38 | 東北関東大震災 | Comments(2)

夏休みのおひるごはん

a0053681_1033843.jpg



夏休みが始まりました。
ママ達はみんなきっと、おひるごはんに苦労してるはず。
うちも例にはもれず。


でも今年はちょっと違っています。
高校生になった長男は弁当を持って出かけていくので、
お昼は娘達の分だけ作れば良いのです。
そうなると、材料の選択肢がぐーんと広がるので(笑)とても楽。
長男が嫌いなドライカレーも作れる。


レディー仕様のドライカレーは、
ニンニク・生姜と玉ねぎを炒めたら、グルテンミート、すりおろした人参とみじん切りのズッキーニと茄子を炒め、トマトケチャップとカレー粉、醤油ちょっとで味付けする簡単なもの。
自家製ピクルスを添えて頂きます。
肉を使わないあっさり味は夏に嬉しい味。




こんもり盛っててっぺんに茹で卵、の盛り付けは、
よく考えてみたら依然東北日和のお料理ブログでもやった事がありました。
こういう盛り付けが私は好きなんですね(笑)
[PR]
by chocolat-chaud | 2011-07-23 10:44 | まいにち | Comments(2)

放射能の除去

a0053681_220015.jpg


ちょっと前の写真になのですが、あまりに可愛い酵母ちゃん(笑)なのでUPです。
我らが「隊長」が持ってきてくれた、いちご酵母(乳酸菌)。
米のとぎ汁乳酸菌で発酵させていて、絶品でした!




  

収束の見通しがつかない福島原発。
私の周りでは、放射能が心配で心配でどうしたらいいの??と悩む母と、
まったく全然気にしてない母と、両方が共存?しています。

私はずっと前者でしたが、自分なりにいろいろ調べて、
あまり気にしなくていい点と充分に注意すべきな点がだんだん見えてきました。
あまり気にしなくていいと言っているのは、このまま何も起こらずに収束することが前提ですが。

今何よりも気を付けているのが内部被ばくです。
自分は多少取り入れてしまっても年齢的にあまり取り込まないようだけど、問題は子供達。
将来がある子供達は何が何でも守るべきなのです。
内部被ばくはだいたい食べ物から。
食べる物は厳選してあげたい。


こんな記事を見つけました。→ 

みなさん一番悩まれているのは、
どれを買ったらいいかということ。

「基準値以下」というのは「ゼロではない」という事だから、少しでも避けたい母たちは、
やはり北の方や南の方の産地を選びたいのです。
でもどうしても汚染が疑われる地域のものしかない、という場合、
少しでも放射能を除去したいんですよね。

ポイントは、
・放射性ヨウ素は表面につくので、レモン汁を入れた水などで洗う、漬ける。
・セシウムやストロンチウムは水溶性で加熱した時蒸気にも含まれるので、塩漬けや酢漬けなどで水分を追い出す。茹でる場合は蒸気に当たらないようにして茹で汁は捨てる。
ということのようです。
(ほかの線種については引き続き調べてみます!)


これを知ってますます保存食の大切さを強く感じました。
まさに水分除去です!
暑い夏でも常備しておけば料理せずに食べられるし、一石二鳥ではありませんか!

自宅で漬物や保存食を作る意味は大きく、
流通している商品は保存料などの添加物や、パッケージのプラスチックからの有害物質溶出の可能性からも家族を守ることができます。
放射能を避けることばかりに目がいくと、輸入野菜に手をのばしそうになりますが、
鮮度ばかりでなくポストハーベストの心配もあり、
何より日本製品の信用が落ちている今外国に円を流出させる事は国力低下につながります。
国内産でより安全なものを選ぶ事が大切だと、私は思っています。

まずは浅漬け。
そしてピクルスや麹漬け。
暑い夏は塩分が大事ですから、
ぜひ毎日の食卓に漬物を。
[PR]
by chocolat-chaud | 2011-07-14 22:43 | まいにち | Comments(3)

フォカッチャ

a0053681_2347191.jpg



ターシャのワークショップに運んでいるパンの中でも、
家族のために焼くパンでも、
一番多いフォカッチャ。

これはレモンのスライスを埋め込んで、ひまわりの種をちらしたもの。
柑橘類+ナッツとか、スパイス+ナッツみたいな組み合わせが好きです。

まだまだ、思い通りのパンは焼けてません。
出たとこ勝負的な感が少し。いやかなり。

よく「パン教室やって」と言われますが、
そんな感じなので、私から習うべきでは無いかと(笑)

でも焼き立てのパンってしあわせになるから、
いわゆる「パン教室」ではなく、
焼き立てパンを楽しむ会みたいな感じだったら、
楽しいかも???
と、思いをめぐらせてみたりしてます。
[PR]
by chocolat-chaud | 2011-07-13 23:55 | Comments(2)

保存食ワークショップ

a0053681_213642.jpg



手の怪我のこと、たくさんの方に心配して頂きましてどうもありがとうございます。
怪我、といっても傷があるわけではないのです。
ひと月ほど前、振り向きざまに左手を壁にぶつけてしまいました。
ゲンコツで殴ったように薬指と小指の付け根を思い切りぶつけたような感じ。
その時は放っておけば治るだろうと何もしていなかったのですが、
治りかけの時に長男とふざけていて握手するときギューッと握られてしまい悪化(笑)。
そしてまた治ったかな?という頃に次女とバレーボールをしてまた悪化。
医者には固定して安静に、と言われていますが、
テーピングしちゃうと家事できないので外してしまっているのです。
だからなかなか治らないようです(涙)
水の入ったやかんも持てないし、食器洗いの時も重いお皿は支えきれず。
あっでもパンは右手でこねるからだいじょうぶ^^
しばらくはだましだまし使うことになりそうです。



さて先日、「保存食ワークショップ」を開催しました。
私のだーい好きな漬物と保存食作り。
準備が不十分でご迷惑をおかけしましたが、
放射能をかなり除去できる調理法なので、ぜひ活用してくださいね。


a0053681_21482331.jpg
うち豆や昆布を炊き込んだごはんと乾物だけのお味噌汁と一緒に食べた漬物たち。
上から時計まわりに、砂糖を使わないべったら漬け、水光栽培ワークショップでおなじみのoikawaさんが持ってきた漬物入り自家製納豆、いんげんのオイル漬け、小茄子の玄米塩麹漬け、切干大根とキクラゲの和風ピクルス、そして中央がシソキムチ。他に去年の暮れに酒粕に漬けたそうめんかぼちゃの漬物や山形の「だし」、スイートレリッシュもお出ししました。


漬物や保存食のワークショップ、
季節ごとにやっていこうかと思います。
秋に収穫できるものでも、色々保存食が作れますね!
夏休み中に計画を練ります^^
[PR]
by chocolat-chaud | 2011-07-08 22:04 | ごはん会 | Comments(0)

レトロな原風景

a0053681_20303452.jpg



アルメダールスの食器の柄と同じ生地をテーブルに敷いて。


幼い頃住んでいたのは平屋の小さな古い家でした。
家族では「応接間」と呼んでいた洋室は真鍮のドアノブで腰壁に薄茶色の砂壁、
古いシャンデリアが吊るしてあり、
作り付けの飾り棚には父のコレクションのジャズのレコードを並べていて、
ソファにはいつも母がパリッとアイロンをかけた白いカバーがかけてありました。

その時のあの家の雰囲気の記憶が、
今の私のレトロ好きの素となっている気がします。

縁側のカーテンは、母が季節ごとに代えていたのを覚えています。
冬はモスグリーンとグレーの曲線を組み合わせたような柄で、
夏はこのアルメダールスの「ピクニック」柄に似たような感じ。

今の住まい方って季節ごとにカーテンを替えるような細やかさが無くなっているような気がするのは私だけ?
あの当時の小さな家を思い出すたび、日々に追われそれを言い訳にしている自分をちょっと反省します。
古い家は何かと不便だけれど・・・、
今なら暮らせるような気がしたりして。
[PR]
by chocolat-chaud | 2011-07-01 21:26 | まいにち | Comments(0)


仙台在住。’作って、食べて、おしゃべり’を楽しむ料理サロン「紫山のごはん会」主宰。フードクリエイター。HP mgohankai.info


by chocolat-chaud

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

Tasha
ensoleille
faveul
coudre
paprika(ナディハウス
のブログ)


お問い合わせメールは
mgohankai2002
(☆を@に)
☆yahoo.co.jp

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
Notre Jardin
ぼ~の*ぼの日記
wiwiの気まぐれ日記
La Famille M...
minaLife
     住宅街の小さな...
ふくよかさんがゆく
ma:tari)s cafe
NOYAU et cet...
イエノオト
ヒビコレコソダテ
東方瑞報
あ ら めぞん
Natural Kitc...
savi_savi おり...
ピロクマ舎 仙台でマクロ...
子連れでパン教室 ひだまり

カテゴリ

全体
すきなどうぐ
すきなみせ
すきなたべもの
すきなもの
たべたもの
まいにち
garden
ふゆのみせ。
ごはん会
MEP
イベント
東北日和
お知らせ
bread
あしたのたね
食育
山形
tasha workshop
畑菜や
東北関東大震災
sweets ・ おやつ
private lesson
テーマパーティー
Buisiness
未分類

最新のコメント

鍵コメOさん、こんにちは..
by chocolat-chaud at 13:24
こんにちわー★先生!塩釜..
by みつきち at 22:50
鍵コメOさん、こんにちは..
by chocolat-chaud at 14:19
Oさん、お返事遅くてすみ..
by chocolat-chaud at 20:57
Mさんコメントありがとう..
by chocolat-chaud at 11:06
Sさん、メールが見当たら..
by chocolat-chaud at 11:06
Mさん、Yさん、コメント..
by chocolat-chaud at 11:04
こんにちわ!!すっかりご..
by みつきち at 16:57
mo-ri-さん、こんに..
by chocolat-chaud at 17:57
今年は念願のごはん会に参..
by mo-ri- at 16:19

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
料理家

画像一覧