<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

環境に配慮した生活を考える 第2回

仙台は寒い日が続きます・・・。
家の蓄熱暖房はすっかり電源を切っていたので慌てて昨晩は通電しましたが、
蓄熱量が少なかった様子。エコな視点で厚着で乗り切ろうと思います。

寺岡市民センターの企画第二回目は、
NPO「ACT53仙台」事務局長佐藤郁子さんのお話でした。

佐藤さんはとっても涼しげな笑顔とオシャレな雰囲気が印象深い方。
和の風呂敷を上手にベストのように着こなしていらっしゃる♪

しかし!その爽やかな笑顔で語る内容は、この私もちょっとビックリするくらい、
知らなかった事実が・・・・!

まず驚いたのが、ゴミ焼却場の話。
仙台市には今泉、葛岡、松森と3つの焼却場がありますよね。
100万人の都市で3つ。

でもイギリスには国で7つしかないのだそうです!

そして他の国はというと、
ドイツ・・・51
フランス・・・100
アメリカ・・・168

で、日本はなんと、

1490!!

毎日それだけの焼却場でもうもうと二酸化炭素を排出しているわけです。

ゴミを減らす=ただ二酸化炭素を減らすだけ、ではなく、一緒に排出される汚染物質が雨となって降り注ぎ農作物まで汚染する、という命にかかわる問題です。ゴミは減らさなくては!

ACT53仙台では古着のリサイクル活動をかつてやっていらっしゃたそうですが、
「買って着て捨てる」というサイクルで古着はリサイクルしきれなくなっているのだそうです。
リサイクルしきれないなら「買う」ことから考えよう、ということで、現在「グリーンコンシューマー活動」をなさっています。詳しくはHPをごらんくださいね。

そんな話を聞いたあとで、「買い物ごっこ」というワークをしました。
いくつかの商品を並べて、どれがより環境に優しいか?というのをディスカッションするのです。
今日はお茶とラップを用意していただいたのですが、他にもビール、トイレットペーパー、電球などの比較を行うようです。
お店で商品を手に取るのと違って、座ってじっくり考えるので、普段とは違う部分が見えてきます。ラップは特に、こんなに添加物入ってたの?!と私もびっくり。この話はまた後日。

先週の講話と共通しているのはやはり、
「消費者が選ぶこと。買わないこと」のようです。
やはり買う人がいるから売っているわけですよね。
それには正しい知識を持たなくては!
ああ、食育勉強会、やらなきゃ!
と慌てて日程調整している私です。


佐藤さんが持ち歩いているという、古布で作った箸入れ。中には「庭の梅の木の枝で手作りした」というかわいい箸が♪これは写真に収めてブログのトップ画像に!と狙っていたのにすっかり撮りそこなってしまいました、残念!
[PR]
by chocolat-chaud | 2008-05-30 17:49 | Comments(2)

プロの撮影!

a0053681_2043441.jpg



昨日はある企業さんとこんなお仕事をしておりました。

料理のスタイリング。
それをプロのカメラマンが撮影。

万全の準備をしたつもりでしたが、
仕事が始まって、実はまったく準備ができてなかった事に気づきました^^;
キッチンに並んでる雑多なモノを大移動(汗)

でもとっても穏やかなスタッフの皆さんのおかげで、
なんとかクリア^^;

プロの撮影は光の扱い方がやはり違います。
微妙な角度や位置を変えながら丁寧に撮ってくださいました。
なんとか技を盗もう、なんて思ってましたが、
そんな余裕、無かったでした(笑)
とても有意義な時間を過ごしました。
みなさまどうもありがとうございました!


そして今日はごはん会。
かわいい天使ちゃんたちもいっぱい来てくれました♪
その可愛さに癒されました・・・・。
楽しい日が続きます。ありがとう♪♪




※寺岡市民センターのエコ講座第2回は明日、
ACT53の佐藤さんのお話、
なんと明日当日でも参加できそうですよ!
興味ある方はぜひいらしてくださいね。
[PR]
by chocolat-chaud | 2008-05-28 20:26 | まいにち | Comments(2)

朝のおにぎり

a0053681_15352631.jpg


娘たちの小学校で昨日体育大会が行われました。
午前中で終るため、お弁当などは無し。気軽に見に行けるのでとっても楽。
でも学校から家は遠いので、
歩き疲れてしまい、帰ってからソファで爆睡でした(笑)
子供は毎日通っているのにね・・・。

一辺が約3センチの小さなおにぎりは次女作。
やっと三角に握れるようになったのです♪
6歳ならもうできる子も多いかもしれませんね。

おにぎりを三角に握るには、手のひらと指を微妙に使いこなす必要があります。
泥だんごでも手のひらから伝わる土の固さや感触を感じとるのと同じで、
手のひらのどの部分が三角のどの部分に当たるのかをイメージしながら、
ごはんの感触を感じることが脳の活性化につながる・・・のかな。
まあ偉そうな講釈はどうでもいいか!
手が汚れるからとラップでなんか包まないで、
ぜひ直接、手で握らせてくださいね。
手水をつけて、塩をちょっと指先につけたら手のひらに広げ、
温かい(ヤケド注意)ごはんをのせてきゅっきゅっと。
普段おかずに文句を言ってる子供だって、
自分で握ったホカホカのおにぎりはおかず無しでおいしく食べちゃいます。

体育大会の朝、
次女はこのおにぎりに海苔を「おひなさま巻き」して食べてました。
おにぎり指数の高いうちの朝ごはんです。それもセルフサービスで^^;
[PR]
by chocolat-chaud | 2008-05-25 16:02 | Comments(0)

リサイクルを考える


今日は寺岡市民センターのエコ講座、第1回目でした。
寺岡在住の主婦のOさんのお話です。
Oさんは「ただの主婦」とおっしゃっていましたが、
なんのなんの、ただの主婦とは思えない勉強家でいらっしゃって、
柔軟な姿勢で環境を守ろうと努力している方です。

メインの話題は「リサイクル」。
ゴミの分別も定着し、10月にはゴミ処理の有料化を始める仙台市ですが、
家庭ごみとプラごみ、苦労して分別していても、
せっかく洗って乾かして分けたプラごみ、結局燃やされているのをご存知ですか?
食品トレーなどは生協などで回収されたものしかリサイクルに回されません。
そしてそのリサイクル工場で新しいトレーに加工するためには莫大なエネルギーを消費しているのです(輸送も含めて)。結局余計に費用がかかっています。

それに例えば、リサイクルをするために牛乳パックは洗いますが、
洗うことによって水を汚します。それを非難する人もいるわけです。
エコには表と裏があるようで、どちらかを立てるとどちらかが立たず、という状態なのだそうです。

最近では分別やリサイクルは必要ない、全部燃やして灰にしてしまった方がいいという意見もあり、分別をやめる市町村も出てきているということ。
話をよく聞くとなるほど、という部分があり・・・・。

エコに対する情報を知れば知るほど矛盾も大きくなって、何を信じたらいいの?と分からなくなってしまう方も少なくないようです。Oさんはその中で自分たちができることとは、「いらないものは買わないこと」とおっしゃっていました。

そんなお話しをうかがったあと、
ディスカッションではかなり積極的に意見が交わされました!
本当に皆さん真剣にエコに取り組んでいるんだと感動しましたよー。
「温暖化は本当にすすんでいるんです」という説得力のある気象予報士さんの意見あり、
「メディアを発信する側が勉強不足」というメディア側の意見があり、
私は「シャンプーなんか容器持ってって量り売りしてくれないかな」と夢のような意見を述べてしまいましたが(笑)
この場の空気が日本中に広がって、地球に優しい日本に変わることを頭の中でイメージしながら話を聞きました。

ホントにホントに有意義な時間でした。
Oさんの講座が終ったあとのしなやかな笑顔がとっても素敵で、またお会いしたいなー♪
うちでやっている食育勉強会にもいつかゲストで呼べたらいいな♪
夢は広がります。
[PR]
by chocolat-chaud | 2008-05-23 23:25 | まいにち | Comments(2)

驚異のたまねぎ

a0053681_20174517.jpg


「これ、甘くておいしいんです。食べてください」
と差し入れていただいたたまねぎ。
聞くとスライスしてから水にさらさず、20分ほど置いておくだけでおいしくいただけるのだとか。

で、ごはん会で食べてみました。
そうしたら、もう驚異的な甘さ!
これ、たまねぎ?
本当に水にさらしてないの?
もう皆、目を丸くして驚きました。

この玉ねぎ、熊本県の「水の子会」の無農薬栽培のもの。
アニュー長町店で扱っているそうですが、
最後のひと箱、私が買い占めてしまいました、ごめんなさい!
予約なさる方が多いそうなので、
来年ぜひぜひ味わってみてください。

今日のお昼、この甘さを味わいたくて、
ひとりで刻んで、空気にあてながら写真をパチリ。
ポン酢でおいしくいただきました。
[PR]
by chocolat-chaud | 2008-05-16 20:18 | たべたもの | Comments(2)

5月 インドカレーごはん会


a0053681_14153032.jpg


5月のごはん会、始まりました♪
今回は、
「マイカレーパウダーを調合 インドカレーメニュー」です。

「インド」をイメージすると、私の頭の中はどうしても「極彩色」^^;
なのでテーブルも明るいコーディネートになりました。
写真はちょっと崩れてしまってますが。

スパイスを調合してからしばらく寝かせておくことで(エイジング)、
香りがなじみ、丸くなって調合したてとはまた違った香りに変わっていきます。
皆さんの家で熟成されて、どんな香りになっていくのかな・・・?

6月までこのメニューを続けることになりましたので、
メニューなど詳しくはまた後日お伝えしますね。


アップしてくださったあんそれいゆさん、coudreさん、ikumiさん、どうもありがとうございました♪
[PR]
by chocolat-chaud | 2008-05-15 21:09 | Comments(4)

東北日和 5月12日

a0053681_20184631.jpg


東北日和のしあわせブログ、月曜日にアップしてます♪
長男好みの塩味焼きそばです。
豆板醤を加えてもいいかも♪



今日蕗の砂糖煮を作っていたとき、
長女に「宿題わかんないから教えてーー!!」
と言われ、
隣で次女が体育大会のお遊戯を「ねえ見て!見て!」とハイテンションで踊るのをちら見しながら教えているうちに、蕗を焦がしてしまいました。
黒こげの手前の「キャラメリゼ」。
乾かして食べてみたら固いけど結構おいしくて、
娘たち、はまっていました。
ケガの功名?
でもおすそ分けはちょっと恥ずかしいかな。
[PR]
by chocolat-chaud | 2008-05-13 20:48 | Comments(0)

洗濯機の風景

a0053681_1681850.jpg


8年前、まだ日本製のドラム式が無い時期に、
どうしても欲しくて買った海外家電の洗濯機。
しっかり洗いにすると1時間半もかかっちゃうし、時々洪水を起こしたりするけど、
メインテナンスをすればきっともう10年は使えそうな雰囲気です。

今は粉石けんを湯で溶いて洗い、柔軟剤には酢と精油を使っています。
先日母が手伝いに来たときに、洗い方をレクチャーしたら、
石けんの量に「こんなに使うの?!」と驚いていました。

確かずっと前、コンパクト化の先駆けのような洗剤を教えたとき、
母は「こんなに少し?!」と驚いていたはず。
慣れって不思議。今は疑うことなくそういう文化(?)になっっちゃってるんですね。

小さい頃の洗濯機は二槽式で、
左の洗濯槽から右の脱水槽に移す時、冬は手が冷たくて辛かったんですよね。
洗剤もコンパクトではなかったのでコップ1杯くらい入れていて、
泡が水の上でこんもりと回ってましたっけ。

そんな昔の事を憶えている人なんて私の周りには少数派ですから、
私より若いママ達なんて、きっと全自動でコンパクト洗剤しか知らないのでしょう。

でも私が育ったのは高度成長期の真っ只中。
「昔は良かった」なんて言いたくても、
きっと今よりずうっと環境に悪い事ばかりだったはず・・・。

エコロジー、自然回帰、
若い世代にとってはどれも”昔に戻る”事ではなく、
新しい文化として取り入れることなのですね。

機械はどんどん進化して、
洗濯機もより省電力で洗剤もより少なく済むよう進化しています。
パソコンの普及は賛否両論ありながらも紙という資源を節約するのに役立っています。
でも食の世界だけは純粋に昔に戻ろうとしている気がします。
「温故知新」でいることがより環境に優しくいられるコツなのかな・・・・。
[PR]
by chocolat-chaud | 2008-05-11 16:34 | まいにち | Comments(2)

バターを使わないキッシュのクラスト

a0053681_19164025.jpg


おいしい卵をたくさん頂いたので、キッシュを焼きました。
次女が卵アレルギーを克服したので解禁、という感じで。

キッシュのクラストは定番のレシピがあります。
バター、卵は使わないのです。

最近はバターが不足していて高値になっているから「バターを使わないお菓子を教えて」とよく言われるのですが、バターを使うお菓子はもとから普段あまり作っていません。
家族のためによく作るのはやっぱり和菓子やサラダ油を使うあっさりめの焼き菓子です。

このクラストもポリポリとした軽い味。
チーズケーキやタルトにも同じレシピをよく使うんです・・・・お菓子のプロからしたら邪道かな?
でも家庭の味ってそれがいいって思ってます。

キッシュの中身は小松菜、エリンギ、ベーコン。卵は豆乳だけで溶いてナツメグを利かせて作りました。

クラストのレシピ:
国産薄力粉と強力粉半々で150g(全粒粉を3割くらい使ったりします。全部薄力粉でもOK)
自然塩 小さじ1弱
サラダ油 1/4カップ
豆乳 1/3カップ

フードプロセッサーに小麦粉と塩を入れ、サラダ油を注ぎながら回し、そのあとに豆乳も加える。そぼろ状になるので型にあけて指で押し付けながらのばして敷き込んでいく。機械を使わないときは粉にサラダ油を加え手でこすりあわせて混ぜていく。型に敷き込んだらフォークで穴を開けること。
180度のオーブンの上段で10分ほど焼いてからフィリングを流して再び焼く。
[PR]
by chocolat-chaud | 2008-05-09 19:38 | Comments(4)

環境に配慮した生活を考える 講座のおしらせ


以前にもお知らせしました寺岡市民センターの講座の受付がもうすぐなのでお知らせしますね♪

環境に配慮した生活を考える

 ~講話編~

日時 ①5月23日(金) 10時~12時 
      寺岡在住の主婦Oさん 「環境を守るために出来ること」
    ②5月30日(金) 10時~12時
      ACT53事務局長 佐藤郁子さん 「楽しくおしゃれにエコな暮らし」

 申し込み 5月8日(木) 9時から 電話または窓口で (先着30人)

 ~実技編~

日時 ①6月6日(金) 10時から13時
       石けん作りの達人 「環境にもお肌にも優しい石けん作り」
    ②6月13日(金) 10時から13時
       むらさき山のごはん会 佐藤千佳 「おいしくてゴミを出さない料理」
 
    材料費800円(申し込み時に申し受けます)

 申し込み 5月23日(金) 9時半から 窓口で(先着15人) 


いつも申し込み初日に沢山のお申し込みを頂きましてありがたく思っています。
今回は講話編、実技編の石けんも全て私も参加する予定でいますので、
ぜひ一緒に勉強しましょう♪
[PR]
by chocolat-chaud | 2008-05-07 14:06 | Comments(0)


仙台在住。’作って、食べて、おしゃべり’を楽しむ料理サロン「紫山のごはん会」主宰。フードクリエイター。HP mgohankai.info


by chocolat-chaud

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

Tasha
ensoleille
faveul
coudre
paprika(ナディハウス
のブログ)


お問い合わせメールは
mgohankai2002
(☆を@に)
☆yahoo.co.jp

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
Notre Jardin
ぼ~の*ぼの日記
wiwiの気まぐれ日記
La Famille M...
minaLife
     住宅街の小さな...
ふくよかさんがゆく
ma:tari)s cafe
NOYAU et cet...
イエノオト
ヒビコレコソダテ
東方瑞報
あ ら めぞん
Natural Kitc...
savi_savi おり...
ピロクマ舎 仙台でマクロ...
子連れでパン教室 ひだまり

カテゴリ

全体
すきなどうぐ
すきなみせ
すきなたべもの
すきなもの
たべたもの
まいにち
garden
ふゆのみせ。
ごはん会
MEP
イベント
東北日和
お知らせ
bread
あしたのたね
食育
山形
tasha workshop
畑菜や
東北関東大震災
sweets ・ おやつ
private lesson
テーマパーティー
Buisiness
未分類

最新のコメント

鍵コメOさん、こんにちは..
by chocolat-chaud at 13:24
こんにちわー★先生!塩釜..
by みつきち at 22:50
鍵コメOさん、こんにちは..
by chocolat-chaud at 14:19
Oさん、お返事遅くてすみ..
by chocolat-chaud at 20:57
Mさんコメントありがとう..
by chocolat-chaud at 11:06
Sさん、メールが見当たら..
by chocolat-chaud at 11:06
Mさん、Yさん、コメント..
by chocolat-chaud at 11:04
こんにちわ!!すっかりご..
by みつきち at 16:57
mo-ri-さん、こんに..
by chocolat-chaud at 17:57
今年は念願のごはん会に参..
by mo-ri- at 16:19

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
料理家

画像一覧