カテゴリ:食育( 3 )

市民センター 男の料理教室

a0053681_20272470.jpg


地域のイベントに声をかけて頂いた時はできるだけお引き受けしようと思っています。
自分はもちろん、子ども達も地域の方々には大変お世話になっていますので、出来る限り恩返ししたいな、と思っています。

なので今回も喜んでお引き受けしたわけですが、
実はかなーり悩みました。
だって、相手は男性ですから。
それも、募集かけて申し込みを受け付けてからじゃないと、年齢も料理がどれだけできるかも分からない状態なのですから。

基本的な料理も分かって欲しいし、だけどもしお料理上手な方がいらしてつまらないと思われたら申し訳ないなー。と、気持ちはあっちウロウロこっちウロウロ。
そんな感じで用意したメニューでした。

私としては、手軽な料理より本物の味を憶えてほしいということで、
食育に関するお話をした後で乾物で簡単にだしを取る方法や、ドレッシング、タレなどの手作りを入れながらやらせて頂きました。
厚揚げに豚バラ肉を巻いて脂を拭き取りながらかりっと焼き、酢や醤油、ネギを合わせたタレをかけたおかずがとても好評でしたよ。

写真はお得意の「なんちゃって豚骨」ラーメンを作っているところ。
流しにザルを置いて茹で汁ごと流すのではなく、トングで鍋から引っ張り上げると水切れが早いのです。そんな小さなコツも、普段の生活にいかして頂けたらうれしいなあと思います。

反省点は多々あるものの、毎週土曜日連続で5回、なんとかやり遂げることができました。
新しい挑戦はいつも、学びがたくさんです。
関わらせて頂いた事に感謝します。
どうもありがとうございました!



7月があっという間に予定が詰まってしまいました。
私の本業はごはん会のはずなのに、ごはん会の日程が入れられないという・・・反省。
食育勉強会も第2回開催日、まだ決まっていませんので改めてインフォメしますね。

7月後半は、夏休み。
今年の夏は、どうなるかな〜?
[PR]
by chocolat-chaud | 2014-07-09 21:04 | 食育 | Comments(0)

小学校のイベント

a0053681_1948987.jpg


少し前から、小学6年生の総合の授業の一環でイベント企画のお手伝いをさせて頂いてました。
イベントは、地域の人たちと関わるために市民センターを半日貸し切りにして催し物をすることでした。

囲碁のブースがあったり、ホールでダンスを披露したり、手作り小物コーナーがあったり。
子供たちなりの発想でいろんなブースが作られます。
私はもちろん食べ物ブース。子供たちはオリジナルの味付けの芋煮と、コンビニじゃ売ってない面白い具のおにぎりと、地域をイメージしたデコレーションのケーキを作りたい、と言われました。
それに対しての話し合いのたびに学校に行き、子供たちの提案に対してできない事を指摘したり、問題を投げかけたり。じゃあどうしようかと考え、アイディアを出し合う作業を繰り返しました。

夏から秋にかけて関わった泉区中央市民センターのイベントの時も感動したけれど、子供たちの発想は面白いです。突飛なアイディアもとりあえず提案して検討してみる。変に色々考えちゃう大人じゃ出てこない事がポンポン出てきます。何度も会ううちに名前も覚えるし、かわいくてかわいくて。

当日の段取りや分量の検討をするために、わざわざ試作もしました。
やってみると山積みの問題もはっきり見えて、それをちゃんと正面から受け止めて何度も話し合った子供たち。

本番の今日は誰もつまみ食いすることなく(笑)、無駄口もきかず、てきぱきと作業を進め、
百数十人分の芋煮やおにぎりを自分たちの手で作って全て配り、時間内にきっちり片付けまで終えることができたのでした。

このイベントで私が学んだ事。

先生たちが「子供たちの希望を叶える」という事をとても大切にしていて、結構な難題も一つ一つ実現できるか検討を重ねてくれていた事がとても印象的で。
できるかできないかという主観的な判断のフィルターをかけちゃいけないな、ということを強く感じたのでした。
はっきり言って総合の授業の範囲を大きく超えた壮大なプロジェクト。先生方も初めての試みらしく、とても苦労なさったと思います。予想を超えるたくさんの地域の方々が来てくれてイベントは大成功!子ども達はとてもすばらしい成功体験ができたと思います。こういう事をやれるのもこの地域の良さなのかもしれませんね。


そして子供たちのたくさんの笑顔を見れて、先生の参観日じゃない顔も見れて(笑)、
とっても楽しい時間でした。
先生、一緒にお手伝いしてくださったみなさま、どうもありがとうございました!


ちなみに「オリジナル味の芋煮」は味噌味にキムチ、ニンニク、生姜を効かせたピリ辛味、「コンビニじゃ売ってない面白い具」は、砕いたポテトチップスをまぶしたチーズでした。
子供たちが考えた味です^^
[PR]
by chocolat-chaud | 2013-12-13 21:35 | 食育 | Comments(0)

清貧の食卓

a0053681_22142152.jpg


魚柄仁之助さんの「清貧の食卓」を本箱の奥から引っ張り出してきて、
久しぶりに読みました。

ひとりひと月9000円は、今も無理ですが、
初めて読んだ当時より、実践できている事は随分増えたように思います。
ちょっとは腕も上がったのでしょうか(笑)

この本、15年も前に出たのですが、
今の世の中で食育という題名でうたわれている内容とほとんど変わっていませんでした。
この本だけじゃなくて、食に対する警告は随分昔から変わっていないような気がします。
っていうことは、ぜんぜん学べてないってことですよね・・・・。

なんて偉そうに書いているようですが、
自分だって同じなんです。
どんなに学んでも、時間が経つと忘れてしまう。
何度憶えても、繰り返し聞き続けないとダメなんだと思うんです。
もう勉強したから、知ってるから、と言わないで、
学び続けないと、すぐ忘れちゃうんですよねー。




魚柄さんの本を読むと、
雑穀いっぱいのごはんと根菜の味噌汁、乾物や小魚のおかずを丁寧に作りたくなります。
漬物も、また色々挑戦してみようかな・・・。
料理が楽しくなってきます。
[PR]
by chocolat-chaud | 2010-02-17 23:06 | 食育 | Comments(0)


仙台在住。’作って、食べて、おしゃべり’を楽しむ料理サロン「紫山のごはん会」主宰。フードクリエイター。HP mgohankai.info


by chocolat-chaud

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

Tasha
ensoleille
faveul
coudre
paprika(ナディハウス
のブログ)


お問い合わせメールは
mgohankai2002
(☆を@に)
☆yahoo.co.jp

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
Notre Jardin
ぼ~の*ぼの日記
wiwiの気まぐれ日記
La Famille M...
minaLife
     住宅街の小さな...
ふくよかさんがゆく
ma:tari)s cafe
NOYAU et cet...
イエノオト
ヒビコレコソダテ
東方瑞報
あ ら めぞん
Natural Kitc...
savi_savi おり...
ピロクマ舎 仙台でマクロ...
子連れでパン教室 ひだまり

カテゴリ

全体
すきなどうぐ
すきなみせ
すきなたべもの
すきなもの
たべたもの
まいにち
garden
ふゆのみせ。
ごはん会
MEP
イベント
東北日和
お知らせ
bread
あしたのたね
食育
山形
tasha workshop
畑菜や
東北関東大震災
sweets ・ おやつ
private lesson
テーマパーティー
Buisiness
台湾
香港
未分類

最新のコメント

鍵コメOさん、こんにちは..
by chocolat-chaud at 13:24
こんにちわー★先生!塩釜..
by みつきち at 22:50
鍵コメOさん、こんにちは..
by chocolat-chaud at 14:19
Oさん、お返事遅くてすみ..
by chocolat-chaud at 20:57
Mさんコメントありがとう..
by chocolat-chaud at 11:06
Sさん、メールが見当たら..
by chocolat-chaud at 11:06
Mさん、Yさん、コメント..
by chocolat-chaud at 11:04
こんにちわ!!すっかりご..
by みつきち at 16:57
mo-ri-さん、こんに..
by chocolat-chaud at 17:57
今年は念願のごはん会に参..
by mo-ri- at 16:19

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
料理家

画像一覧